たるみ治療はクリニックで行なえる~ミラクルたるみ解消術~

女

諸原因を知る

美容整形

体重と咀嚼

顎がたるむことは女性にとっては、フェイスラインを美しくしたいと考える上で大きな障害になるので、最も避けたいことのひとつです。それでは、この顎のたるみはどのような理由から生じているのでしょうか。まずは、皮下脂肪の増加です。暴飲暴食をすると、体重が増えますが、増えるのはそれだけではありません。皮下脂肪も増えます。そのため、顔中の皮下脂肪が増えると、表情筋がそれを支えきることができません。そうして顎のたるみができます。また、食事の際に噛む回数が少なくなることも問題です。表情筋の筋力低下につながります。しっかりと咀嚼して食べることが大切です。そのため、食物繊維を多く含む食べ物を摂取すると良いでしょう。

リンパの流れ

顎のたるみを生み出す原因は他にもあります。老廃物が蓄積されることもその要因の一つです。老廃物が蓄積されると、リンパの流れが滞ってしまいます。リンパの流れが滞ると水分がたまって二重顎であったり、たるみとなって表れてくるのです。ここには、顎特有の問題もあります。つまり、顎の周辺部にはリンパ管とリンパ節が集中しているのです。そのため、リンパの悪影響がそのまま顎にもたらされるわけです。このような要因があって顎のたるみが出来るのですが、その解決にはいろいろなものがあります。食事のたびに咀嚼の回数を意識することもそのひとつです。表情筋がよく動かされることになりますので、リンパの流れも改善されるようになります。